目次

健康・医療・福祉

HOME > 健康・医療・福祉 > 障害者福祉

本文

障害者福祉

重度心身障害者医療費助成制度

重度の身体障害者及び知的障害者の方は、病院や保険薬局など、医療機関で支払う医療費について、次のとおり登録、申請することにより、一度ご自分で支払われた医療費を、十島村から払い戻しを受けることができます。

対象者
  1. 身体障害者手帳 1級または 2級をお持ちの方
  2. 療育手帳A、A1、A2のいずれかをお持ちの方(及び知能・発達指数35以下の判定を受けた方)
  3. 身体障害者手帳 3級と療育手帳B1をあわせてお持ちの方(及び知能・発達指数50以下の判定を受けた方)
登録について

身体障害者手帳、印鑑、保険証を持参して、役場住民課までお越しください。

受給者証の交付

登録をされた方には、受給者証が交付されます。

申請方法

病院で受診されたときは、所定の申請書に病院の証明を記入してもらってください。

証明をもらわれた申請書に、本人の氏名など必要事項を記入の上、役場住民課に提出してください。

助成金の受け取り

助成金は、申請の内容を審査し、助成金支給の可否、助成金額を決定後、受給資格者に支給します。

注意事項
  • 処方箋により調剤薬局で支払いをした薬代も、助成の対象になります。
  • 申請は診察を受けてから1年以内であればいつでも結構ですが、1年を過ぎた場合は申請できませんのでご注意ください。
  • 申請できるのは登録をされた月の医療費からになります。
  • 保険のきかない費用(診断書料、食費、おむつ代など)は、対象になりません。
  • 介護保険の自己負担額は対象になりません。